プノンペンのバーチャルオフィス/法人設立・個人事業主登記申請/税務登録・ライセンス申請/税務申告サポート

カンボジア進出を応援いたします!起業・開業に、何よりも大切な「事前準備」からサポートいたします。

カンボジア会計税務の強い味方 EZ★CASS(2016年6月より順次公開)

カンボジアでの会計・税務でお困りの方に朗報です。
「日系の会計事務所は費用が高い」
「ローカルの会計事務所は安いが不安」
「社内で会計と税務申告を行いたいが、スタッフのスキルが足りない」
そんな皆様に、カンボジアの会計・税務に適応したクラウド式会計システム "EZ★CASS(イージーキャス)" を2016年10月にリリース予定です。

日々の入金・出金を管理していく会計ソフトとしての機能に加え、カンボジア税法に合わせたTAX INVOICE、税務申告書、年次決算書の自動生成が可能です。

クラウドシステムを採用する事で、コンピューター端末の変更などにおいてもデータ移行等の心配は不要です。また、万全のセキュリテリー対策・バックアックシステムを備えておりますので、安心してお使い頂けます。

詳しくは EZ★CASS のホームページをご覧下さい。

 【EZ★CASS でできること】
  ☆給与所得税自動計算(6月公開予定)
  ☆カンボジア税法に合わせたTAX INVOICE作成(6月公開予定)
  ☆月次税務申告書自動生成(9月公開予定)
  ☆年次税務申告書・決算書自動生成(11月公開予定)

*当システムの開発と保守は日本の提携企業にて行っております。

プノンペンのバーチャル・オフィス

バーチャルオフィスとは、賃貸オフィスの費用負担なしで海外進出時に法人登記住所及び電話番号を保有できるサービスです。実際のオフィスを持たないため、初期投資を抑えたい海外進出の初期段階や、オフショア法人設立との組み合わせに最適です。

CI OFFICE(シー・アイ・オフィス)は、バーチャルオフィスとして最適な環境をお届けしております。また、専用の電話番号の設置と、日本語・英語・クメール語のマルチリンガルスタッフによる電話対応サービス、秘書サービス、税務申告サポート等をご用意させて頂いております。

さらに、頭をリフレッシュするためのリラクゼーションスペースとして併設されたプールやカフェが、あなたのカンボジアビジネスのスタートアップを応援いたします。

*法人登記に際しましては条件がございます。詳しくはお問い合わせの上ご確認下さい。

photo 1  photo 2 

我々の想い

これは新興国に進出して「出鼻を挫かれた」という失敗譚です。

新たなビジネスチャンスを求め、とりあえず現地に行ってみるが右も左もわからない。土地勘もないままヒアリングを続けていくと、聞こえの良い話を並べられ、ついつい分かった気になってしまい、言われるままに物件を契約。
契約後に「実はこれも必要だった。」「法的な問題が、、」と次から次へとトラブルが襲い、現地の言葉もろくにわからないまま資金は底をつき、最後日本に戻ってしまう。
非常に残念な話にはなりますが、新興国に進出するにあたって似たような話は数知れずあります。

カンボジアは、外資系企業にとって参入障壁が低く設定され、様々な機会が溢れる魅力的なマーケットです。しかし、だからこそ起業における最初の一歩に「慎重さ」が求められます。
私たちCI-OFFICE一同は、カンボジアで起業をするあなたに必要となる情報を、様々な形で適切にお伝えします。この地にしっかりとした土台を築き、成功へと向かうあなたの「安心」をサポートさせていただければと思っております。

お問い合わせやご相談は、お気軽にメールにてどうぞ。
メール  info@ci-office.com